<   2014年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
such as

f0046615_2341985.jpg

photo: sugita sta., yokohama, kanagawa


さめが残せるのは、これくらい。

これくらいのものをどれだけ残せるだろう。


見えないけど、見える。

さめには見える。
[PR]
by samepoo | 2014-06-30 23:44 | 日常 | Comments(4)
exhibition

f0046615_23321064.jpg

photo: totsuka, kanagawa


2014年、美術展覚書。

5) ザ・ビューティフル 英国の唯美主義 1860-1900  三菱一号館美術館

6) 特別展 栄西と建仁寺  東京国立博物館 平成館

本家本元、俵屋宗達の《風神雷神図屏風》が観たくて。

これまで、尾形光琳、酒井抱一の風神雷神を観ていたので、
これでコンプリート。

抱一さんのは、なんかちょっとプププという感じだったけど、
宗達さんと光琳さんをくらべると、
さめは光琳さんの方が好きかな。
なんか勢いがある感じで。

7) デュフィ展 絵筆が奏でる色彩のメロディー  Bunkamura ザ・ミュージアム

大好きなデュフィ。
鎌倉の大谷記念美術館も休館したまんまだし、
この回顧展はとても楽しみにしていました。

さめが知っていたデュフィは、ほんの晩年のものばっかりだったみたい。
いろんな画家に影響を受けて、
油彩だけでなく、版画やテキスタイルも数々残していた人でした。

でもやっぱりさめは、フォーヴなデュフィが好き。
パステルでやわらかいのにフォーヴ。

《ニースの窓辺》はとても興味深い絵でした。



今年は美術展はボチボチだなー。

後楽しみにしているのは、ヴァロットン展とボストン美術館展かなー。
[PR]
by samepoo | 2014-06-29 23:32 | 美術 | Comments(2)
chiku memo1

f0046615_2317593.jpg

photo: koshigoe, kanagawa


せっかくだから、知久さんのライブもメモしておこうと思・・・ったのが遅すぎて、
だいぶ忘れちゃったんだけども。汗


2014/6/1 WALK INN STUDIO

知久さんの片手には→サッポロラガー(中瓶)
さめの片手には→サッポロ黒ラベル(缶) おしいっ!

--------------------------------------------------------------

<前半><後半>もうごっちゃになっていて順番もよくわからない。

おるがん
金魚鉢
いわしのこもりうた?
電車かもしれない
鐘の歌
ぎが
シーベックシーモア
学習
安心
アンダイカン アク プニャ サヤプ
きみしかいない?
月のひざし
みもふたもない歌
ひとだま音頭
らんちう(語りはおじいさんとおばあさんが長ーーく住んでるヤツ)
ちょっと今ここだけの歌
月がみてたよ

<アンコール>

ねむれないさめ ←さめがリクエストしたの!笑
死んぢゃってからも ←323ちゃん、教えてくれてありがとう!

------------------------------------------------------------

正直あってるか全然自信がない。
書いててあまりにぐだぐだだけども、一応さめのブログ、ってことで。
一緒だった323ちゃんのサポートにより、完成!ということにします。笑


知久さんのこの初のライブが、たぶんこれから行くだろうどのライブより
イチバンイイ思いをしてしまったと思います。

最前列、目の前。
リクエストもきいてもらっちゃったし、
最後お話してサインももらって、一緒に写真まで撮ってもらっちゃった。

できすぎてやしないか?


MCは覚えてるけど、書くともうきりがないので割愛です。
とりあえず、セットリストだけ、これからもメモ程度にキロクしまーす。
キョーミない人、ごめんねー笑
[PR]
by samepoo | 2014-06-27 23:23 | 知久さん | Comments(4)
passion

f0046615_23403454.jpg
photo: kichijyoji, tokyo


仕事は忙しい。

帰ってビール飲みたい。

ちゃんと料理したい。

野菜食べたい。

ネットしたい。

ブログ上げたい。

ラジオ聴きたいけど、知久さんの歌も聴きたい。

たまの動画を探す旅に出たい。

調子乗って、くすり飲むの忘れる。

読みたい本もたまってる。



平日のさめにどうやって寝ろと言うんだ。

これじゃあますます耳が壊れていくじゃあないかよ。
[PR]
by samepoo | 2014-06-26 23:45 | 日常 | Comments(2)
days

f0046615_0134950.jpg

photo: kichijyoji, tokyo


平日の吉祥寺。

なんだか神がかっていた。
[PR]
by samepoo | 2014-06-25 23:41 | 日常 | Comments(0)
nothing

f0046615_0142196.jpg

photo: my room, yokohama, kanagawa
[PR]
by samepoo | 2014-06-24 23:53 | 日常 | Comments(0)
fearful

f0046615_22535169.jpg

photo: kichijyoji, tokyo


知らない。

ということは、とても幸せだ。


でも。


わからない。

ということは、死ぬほど怖い。



わからないのを知らないふりして生きていけたらいいのに。
[PR]
by samepoo | 2014-06-23 22:55 | 日常 | Comments(2)
color

f0046615_2335478.jpg

photo: from mitsubishi-ichigokan museum, tokyo


ライカmini3をすっかり気に入ってしまったので、
すっかりお休み中のローライさん。


・・・ミソジは? 爆


えー。
うちの目の前は、本当にありがたいことにフジの写真屋なのだけど、
現像出す度に、フジのフィルムを1本くれる。

こないだ、ネガを受け取って帰ってきたら、
見事にちがう人のと取り違えで、さめのネガが行方不明。

数日後、戻ってきたネガと共に、
ごめんなさい、とフィルムをさらに3本もらった。


・・・さめ、コダックが好きなんだよねー。


えーと。
ごめんなさい、そのうち使います。
つーか、この調子が続くと、さめはもう一生フィルムを買わなくていいのか!?


話がそれましたが。

お休み中のローライさんに、今度モノクロを入れてみようかと思います。
mini3の写りと比べて、その方がいいような気がしてます。


・・・ますますフジを使う機会が。  アッ
[PR]
by samepoo | 2014-06-22 23:38 | 日常 | Comments(0)
lose

f0046615_17437.jpg
photo: marunouchi, tokyo


くずれたバランスは、さめの中だけじゃないみたい。
[PR]
by samepoo | 2014-06-22 01:48 | 日常 | Comments(2)
instant

f0046615_23194344.jpg
photo: marunouchi, tokyo


耳のことを忘れていく。

近くにいるほどそうだ。

それは別にいいんだ。


だけど今日は、あきらめた人がいた。

あきらめる瞬間が見えてしまった。


あなたのことじゃない。

さめのことなのに。


ちょっと悲しかったがよ。
[PR]
by samepoo | 2014-06-20 23:20 | 日常 | Comments(4)