<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
starting

f0046615_2335630.jpg

photo: stockholm, sweden


2014年、美術展覚書。

1) 近代への眼差し 印象派と世紀末美術  三菱一号館美術館

2) 光の賛歌 印象派展 パリ、セーヌ、ノルマンディの水辺をたどる旅  東京富士美術館

3) Kawaii 日本美術―若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで―  山種美術館

4) ラファエル前派展 英国ヴィクトリア朝絵画の夢  森アーツセンターギャラリー



GW中に終わってしまうウォーホール展とザ・ビューティフルに行かねば。

トーハクの風神雷神ももうそろそろ終わりだったっけ。
[PR]
by samepoo | 2014-04-29 23:04 | 美術 | Comments(0)
and

f0046615_23544767.jpg

photo: broad way, new york, america


そしてコレがアメリカ最後の写真でした。

長かったね。



ちょっと毒吐くと。

耳のこと心配するんだったらさ、
ストレスかけないでもらえます?


と言いたいですがよ。

ほんと。
[PR]
by samepoo | 2014-04-28 23:55 | 日常 | Comments(2)
up

f0046615_19455.jpg
photo: cafe good life, asahikawa, hokkaido


これが、北海道最後の写真でした。


いつまでかかってんだ、って感じですが。

4年くらいでしょうか。


もう4年も経つんだ・・・


実はアメリカの写真も後一枚だけ残ってるんですけど。

・・・この次上げます。
[PR]
by samepoo | 2014-04-21 23:55 | 日常 | Comments(2)
terminator

f0046615_22313740.jpg

photo: harlem, new york, america


2013年、美術展覚書、をシメるのをすっかり忘れていて。
すでに2014年もだいぶ過ぎてしまいました。

今さらながらですが、シメさせていただきます。


33) 印象派を超えて 点描の画家たち  国立新美術館

34) カイユボット展  ブリヂストン美術館




好きなもの、嫌いなもの、
日本画、西洋画、
見境なしに、とにかく観れるものはほぼ観に行きました。

わかったことは、好きなものはやっぱり好きだし、
好きじゃないものはやっぱり好きじゃない。
でも、どこかに必ず何かひとつは得るものがあって。
だから観に行くのをやめられない。


今年は、今んとこあんまし調子もよくないし、
観に行くものはわりと厳選しようと思います。
すでに前売り買ったのに会期を逃したのもあるし。泣

そんなわけで、とりあえず3展前売りゲットー。
今イチバン楽しみなのは、デュフィ展!
[PR]
by samepoo | 2014-04-17 22:39 | 美術 | Comments(0)
bath

f0046615_0265731.jpg

photo: hakone, kanagawa


さめは、一人暮らしをはじめてから、10年になりますが。
自らお風呂にお湯をためて入る、なんてことは今までぼぼありませんでした。


が、難聴をきっかけに。
だいぶ湯船につかるようになりました。

とにかく循環をよくして、リラックスする、を目的に。
意外と耳の聴こえ具合をチェックするのもお風呂の中だったり。


そしてそんなお風呂のお共に。

ステキな入浴剤に出会ってしまいまして。


ちょびねぇやんが送ってくれた、北海道の恵みがたっぷり詰まった入浴剤。

ハマナスの香りでうっとり。

和ハッカの香りですっきり。


うーん。
お風呂ってなかなか楽しいものだったんですね。


ま、でもそのかわり、毎回の風呂そうじ、という仕事が増えてしまったんですけどね。笑
[PR]
by samepoo | 2014-04-15 22:58 | 日常 | Comments(4)
nothing

f0046615_23165616.jpg

photo: stockholm, sweden


ミソジ、また調子悪くなって、入院です。

シャッターは切れるが、カードへの書き込みがエラーーーー99。

電源切ったり、レンズ外したりしたら、復活したりもするのだけど、
肝心な時撮れないので、入院させました。

ミソジももう何歳だろう。  30ではない。爆
・・・調べたら7年だった。

だいぶガタがきているらしい。


さらに追い打ちをかけるように!


スウェーデンで雪の中フィルム交換したとかなんとかカッコイイこと言っていた、
ローライさん。
36枚超えてもいっこうに撮り終わる気配がない・・・

こりゃあやっぱオカシイと思って、思い切って開けました。

見事に巻きそこなっていて、中でフィルムぐっちゃぐちゃ。

ぜーんぶパァ。泣

撮れていただろう数枚が感光したことじゃなくて、
その後30数枚のシャッターチャンスすべてが消えたことに、
アホみたいに延々撮り続けていたことに、
写真を撮るために出かけて持って行ったカメラ2台とも使えてないことに、
さめは後何日か枕を濡らすことでしょう・・・


今度から。
フィルム交換は、あたたかいところで、座って、落ち着いて、やることにします。
[PR]
by samepoo | 2014-04-14 23:18 | 日常 | Comments(2)
some signs of

f0046615_21594870.jpg
photo: on the train, tokyo


聴こえなくなって、一ヶ月が過ぎ。

退院後、難聴お決まりの薬たちの服用と
個人的に通っている整骨院で、ハリの治療もしてもらっている。
今週からは、温灸まで始めたりなんかして。

わらにもすがる、的な感じでしょうか。


肝心の聴力の方なんですけど。
通常の人の声は未だまったく、です。
左サイドからのウィスパーヴォイスなんて、もってのほか、です。

が、ほんのちょっといろんなものに反応するようになりました。
電車が通る踏切の音とか、
建てつけの悪いドアが立てるキィー音とか、
女の人の金切り声とか、
以外に反応するのが、横断歩道で信号が青のときに鳴るピッ、ピッ音。

こういう音たちを、ビリビリ、バリバリ、ジャリジャリみたいな感じに
とらえられるようになりました。

後、耳元で紙をぐしゃぐしゃっとやると、
コレは遠~いけどちゃんとぐしゃぐしゃ音がします。
ドライヤーの音も、ほんのちょっとわかります。


さめ的予想!
高音域が85dbくらい。
その他は相変わらずの>100db。

こんなの全然よくない、ということはわかってます。
でも、不思議と焦りも憤りもないのです。
あっけらかんとしたもんです。

調子に乗って週末出かけて、出先でぐらんときたりするんです。笑

確かに、ヘンに騒音、雑音をとらえるようになったもんで、
ムリして音の多いところにいると、ちょっと具合悪くなります。

まぁ、それを利用して、会社では相当悪いフリをしています。笑
ちょっとイヤだと思ったときは、
あー今ので聴力が10db落ちました、と言うようにしてます。
おかげさまで、仕事を自分で調節していいようになりました。

こんな感じでぼちぼちやってます。


根拠はまったくないのだけども、なんか治らない気がしないのです。

来週の聴検までに、高音域80db、低音域90dbくらいにはならないかなー。

なー。
[PR]
by samepoo | 2014-04-10 22:11 | 日常 | Comments(2)