この駆け引き。
胃が痛いんだけども、お腹は減る。
どうしたもんかいね、これ。

おかゆ?
でもねー、おかゆってぇのが味気ないんだよなぁ。
だもんでさめは考えた。

食べた!と思えるけど、胃にやさしいメニウをば。

f0046615_175019.jpg

これじゃー!
にんじんのリゾット

さめはほんとのリゾットの作り方って知らないのだけども、
にんじんをすりすりして、適当にさめが思うリゾットのように仕上げてみる。
もちろん、生クリームやチーズは使わずに、牛乳のみでね。

どーお?
なかなかよくない?


んでもって、突然話は完全にすっ飛ぶんだけどもね。

ヒトの体と細菌って、ほんとにビミョウなバランスで成り立っていて、
ヒトの体は細菌をやっつけようと免疫をはたらかせるし、
細菌も細菌で簡単にはやられないように、巧妙なしくみで免疫を逃れようとする。

なんでこんなことを言い出すかって、
こないだ読んだ論文にもね、こんなことが書いてあったよ。

胃潰瘍とか胃ガンの原因菌って言われているピロリ菌。

ピロリ菌は、コレステロールがないと生きていけないんだけども、
そのコレステロールは、ピロリ菌を食べてくれる細胞を活性化したりして、
ピロリ菌からあたしたちの体を守ってくれてるのね。
だからピロリ菌は必要に応じて、
そのコレステロールにチョチョイと糖をくっつけて、違うものに変えてしまう。

おもしろいよね、この駆け引き。

だからホラ。
胃が痛いときに牛乳飲めばいい、っていうのも、
牛乳に含まれてるコレステロールがピロリ菌をやっつけてくれるから、
あながちマチガイでもないんだなぁ、
とさめはこのにんじんリゾットを作りながら思ったんだよ。
うん。

あ、モチロン、牛乳が胃に粘膜を作ってくれる、っていうのも、アリだと思うよ。
うん。


← ポチッとね。
[PR]
by samepoo | 2006-11-24 17:56 | 料理 | Comments(8)
Commented by やまだんご at 2006-11-24 18:08 x
リゾット美味しそう!
にんじんって、きらいぢゃないけど‥‥
一人暮らしの時にはあまり買わなかったのですが、うちの旦那は切らさないように買ってくる。
私は田舎で買うにんじんの味が好き。昔の野菜くさーいというかにんじん本来の味がする。それは他の野菜にも言える事だけれども。
そういえばほとんどの野菜ってアクが抜けすぎて味がうすくなってる、もの足りなさを感じないですか?
Commented by スプーン at 2006-11-24 23:03 x
おなか痛いの?
食いすぎだと思うけど。
Commented by samepoo at 2006-11-25 01:02
>やまだんごさん
さめは幸せなことに、野菜もほとんど実家で作っているのをもらうし、
買うとしても、それこそやまだんごさんが言われるように、
峠の野菜屋さんとかで買うので、
スーパーの野菜の味ってあまりわからなかったりする・・・。
ほんとにほんとにこれって、幸せなことなのかもしれませんね。
Commented by samepoo at 2006-11-25 01:04
>スプーンさん
さっきオンラインだったのに、レスつけなくてゴメンナサーイ。
だってぇ、ブログの模様替えに夢中だったのです。

食い過ぎじゃあないんです~!
またコーヒー飲み過ぎちゃったんです~!
マスターのコーヒーがオイシイからいけないんです~!
Commented by timo at 2006-11-25 01:06 x
おいしそ~~おなかすいてきた☆
お腹痛いんです?だいじょうぶかな??
Commented by samepoo at 2006-11-25 01:09
>timoさん
だいじょぶだよー!
心配ありがとー。
レス早くてビックリした?
雑貨屋リスト、思い出してるからね。
だからもちっと待っててね☆
Commented by youlovechiko at 2006-11-25 09:21
取り立て野菜、うらやましいな~!
一回スーパーで売っている野菜食べてみると違いが判る。
小生、牛乳苦手だから、どうしても純日本風になっちゃう。
この前、みのもんたがやっていた番組で、鮭とトマトの煮込み、美味しそうだったから作ってみようかな?
Commented by samepoo at 2006-11-25 23:08
>youlovechikoさん
牛乳苦手なのですね、ゴメンナサーイ!
そっか、だからyoulovechikoさんはいつも、純日本風なのですね。

鮭とトマトの煮込みかぁ、いいですねぇ!
でも、みのと来るからにはこの組み合わせ。
どんな健康に良い効果があるのでしょう・・・気になる。
それにしても、トマト。
お好きなんですね☆ふふ。
<< 雨だけは。 私は。 >>