F

f0046615_20225443.jpg
photo: higashichiba sta., chiba


さて。

ひとつひとつ、いきましょう。


まずは、さめの運命のフィルムカメラ、
オリンパス PEN Fについて。

年末からネットで検索し、ある程度目星をつけていました。
そしてすぐに銀座のレモン社、という中古カメラ店へ実物を見に。

ネットに載っていた以外にも何台かありました。
中古品、委託品の区別もよくわからぬまま、
一台を触らせてもらって、
ファインダー覗かせてもらったり、
ピント合わさせてもらったり、
シャッター切らせてもらったり、
レンズや中のミラーを見せてもらったり、
お値段のちがいの理由を教えてもらったり。

その日でその年の営業は終わりということは知っていたので、
とりあえず、その日は店を後にしました。

そして、年越し、年明け、いろいろ考えた末、
中古品5%OFFの初売りでゲットすることに心は決まり。
さめは一人、再び銀座へ出かけたのです。


この並んでる4台のFの中から、どれか一台買いたいんです!!
レモン社のおじさんにアドバイスをお願いしました。

4台の内、2台が中古品、2台が委託品。

カメラ動作やレンズの状態から、2台が候補に。
ここで残念なことに、それらがどちらも委託品。
(委託品は初売り5%OFF対象外)ガーン。
値段は高い方から上2台。

1番高いのが、レンズの状態がイチバン良い、
付属品ほとんどなし、でも花文字のFのキャップ付き。

2番めに高いのが、レンズ内に多少のくもりとゴミあり、
でも外観はイチバンキレイ、
付属品いろいろ付いてる、でも花文字のFのキャップは付いてない。

1番めと2番めの値段の差はいちまんえん。

うううーんといろいろ考えて、2番めのFを購入することにしました。
花文字のFのキャップが欲しかったんです~
と途中おじさんにこぼしたら、
最後におじさん、コレお年玉代わりね、
って花文字のFキャップくださいました。
ウレシイ!ありがとう!!


初めての中古カメラ店での買い物なのにもかかわらず、
結局保証なしの委託品を買ったのだけども、
さめが自分がコレ!と思ったのだから、いいのだ。

それに、年末に触らせてもらった一台というのが、
この2番めのFだった、というのにも運命を感じたからだ。


とても麗しいです。
とてもとても麗しい。

彼女の名前を決めなくてはならない。

ということで、F美にしました。
えふみ、です。
(文句は一切受け付けません)笑
(さめの歴代カメラ、初のオンナのコです)爆

委託品の彼女なので、そう急ぎ試し撮りすることもなかろうと、
悠長にかまえていたら、寝込んでしまい。

やっと今日の昼間に部屋の中でいろいろ撮ってみた。
シャッターを切る感じは、さめ好みでバシャッとかなり爽快である。
ハーフ判ゆえの横に構えて縦のファインダー、
縦に構えて横のファインダーというのがとても新鮮だ。
レンズも明るい。
二度巻き送りというめんどくささが、なんとも言えず好きだ。
手に馴染む感は、今後もあまりないだろう。笑

なかなかの撮り心地である。
後は写りなのだけど、これは、48枚撮り切ってから。
まだ外でも撮っていないし。

ただ、ここでひとつ問題が。
F美に露出計が内蔵していないことはもちろん承知で、
逆にそれが好きで購入した。

頼りにしていた、手持ちの単体の露出計がどうもちゃんと動かないようだ。
つーことで、ローライさんの内蔵露出計を頼りにうろうろする、という。笑


別売りのPEN F装着用露出計、ほしー。


という感じで、
どんどんハマっていくんだろうか~汗
とりあえず、2月にあるであろう、
銀座のカメラ中古市とかに行ってみようと思う~。


      
[PR]
by samepoo | 2015-01-11 20:26 | 日常 | Comments(2)
Commented by おーじろーうにてど at 2015-01-15 20:49 x
おまえさんが落としたのはこっちの金のFかい?それともこっちの銀のFかい?それともこの鉄のFかい?とかって聞かれてるような感じw
Commented by samepoo at 2015-01-15 23:04
☆おーさん
・・・なんで?爆
<< lovely influence >>