pack

f0046615_22513160.jpg

photo: cafe good life, asahikawa, hokkaido


バレンタインの贈り物(義理。笑)のパッキングをせにゃならん。
今年は6人分なので、そう大した作業ではないけども。


お菓子を誰かに贈るとき、いちばん気を遣うし大変なのがパッキングの作業。


その昔、とあるマーケットに出店したときは、
200コ近いパウンドケーキとクッキーとパンを
一人で焼いて一人でパッキングして一人でラベリングした。

イチバンつらくて時間がかかったのがパッキングで、
イチバン楽しくてあっという間だったのが販売のとき。
その楽しい瞬間にだけ、妹が手伝いに来たんだよなー笑


もう5年くらい前の話だー。コワー


そんなことを思い出しながらの今年のパッキングです。
ちょっとでもよろこんでもらえるといいなー。


つーか最近思い出話ばかりだな。爆
[PR]
by samepoo | 2013-02-12 22:52 | 日常 | Comments(4)
Commented by rieyaaan at 2013-02-12 23:22
まだ鹿児島にいたころ、出店します!っていってたやつだよね。
懐かしい…完売したんだよね?確か。
買えませんでした…っていう人も居て大人気店だった記憶が。
5年も前の話なのか。ちょっと驚き。笑
Commented by samepoo at 2013-02-13 23:46
☆りえやん
そうなのよ、5年だよービックリ。笑

第一回目のイベントだったから人が多くてねぇ。
しかもさめは一人だしたくさん用意できなかったから、
お昼前にはなくなっちゃったんだよね。

一瞬だった、ほんと。笑
Commented by おーじろーうにてど at 2013-02-14 07:45 x
へー、販売したときもあったんだ?
つーか、よくそんなにひとりで用意したねー!
オレはいつだったかパウンド2本でもういいやって感じになったけどーw
Commented by samepoo at 2013-02-14 23:51
☆おーじろーうにてどさん
そうなんですよー。
一人ではやっぱり限界があって。
イチバン大変なパッキングを妹に手伝ってほしかった。笑

その昔は、コーヒー屋さんに置いてもらったり、
雑貨屋のイベントで使ってもらったりしてたんですよー。
よくやってたなぁと思います。
さめも今は2本焼いたらもういいかな、って感じです。笑
<< really? transform >>