sence of wonder

f0046615_23164792.jpg
photo: daikanyama, tokyo


ひさしぶりにビビッとくる写真が撮れた一日だったような気がする、代官山。
あ、言っとくけどミソジでだかんねー。

↓に思いっきし反応してくれた方々にはモウシワケナイけども、
さめさんはフィルムは使っとりませんがよ。笑


ちょっとだけ本のこと。

春樹さんの最高傑作と言われるらしい、
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」

さめさん的には非常に入りにくくて、上がなかなか読み終わらなかった。
下を半分過ぎたあたりで、だんだんとこの本の良さらしきものが
見えてきたような気もしたのだけども、
さめ的には最高傑作ではなかったなぁ・・・。

反面、今読んでいる「ねじまき鳥クロニクル」は早い早い。
戦争の描写は抜きにすると、「ダンスダンスダンス」に次いで好きな作品。


春樹さんといえば、もうすぐ「ノルウェイの森」の映画が始まるけども。
実は先月、「神の子どもたちはみな踊る」も公開されていたみたいだね。
さめはこの本をまだ読んでないので、読んでからにしようととりあえずスルー。
神奈川は来年2月にまた公開するってー。
ちょうどいいんじゃないけ。ねぇ。


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 写真ブログランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepoo | 2010-11-29 23:16 | 日常 | Comments(2)
Commented by まんま at 2010-11-30 09:01 x
村上春樹の小説を読んだことはないですが、その昔、エッセイ集「村上朝日堂」と「村上朝日堂の逆襲」は読みました(高校生時代だったような)。内容は…忘れました…。
Commented by samepoo at 2010-12-01 23:58
☆まんまさん
忘れました、か。笑
さめはまだほとんど春樹さんのエッセイを読んだことがないです。
最近新しく出たインタビュー本にはかなり魅かれているのですが。
<< fear attachment >>